カテゴリー別アーカイブ: 時計ベルトの記事

ブルガリ”ディアゴノ”、カルチェ”バロンブルー”などの凹凸時計ベルト加工

最近ご要望のおおい凹凸ラグの特殊加工。ディアゴノやバロンブルー他様々なブランドが採用しています。 また純正バンドはラグ内幅だけれど時計とのバランスが悪いとの理由から凸形状にしてバンド幅をラグ外側に合わせる方も増えています。 当店では凹凸加工を追加オプション¥5000-¥7000(税別)にて承っております。ただしご来店いただくかバンドを外してお送りいただける方に限ります。

AP ロイヤルオーク用 クロコダイルベルト

E難度のご依頼。APロイヤルオーク/オフショア ピンクゴールド バンドを固定させるための三次元的な複雑な形状。純正の革バンドは当然この部分は精密な樹脂等の成型パーツを埋め込んでおり、それがあれば移植も可能だがお客様のはウレタン。それを全て革のみで整形せねばならず0.1mm単位で設計加工。 一次試作、二時試作の末何とか完成。ある程度の隙間やグラつきはあるもののご満足いただけるものになりました。 純正品の価格は目がくらむ程だと思いますが当店では¥43200~(税込み)でお受けいたします。

最高に渋いクロコダイルが入荷しました!

最高に渋いクロコダイルが入荷しました! アンティーク調にグラデーション加工された希少なクロコダイルに遭遇し即入手しました。 味のある褐色の光沢(グレージング)加工にエージング感を加えた特殊加工の一枚です。クロコダイルは使い続けてもこのようにアンティーク調のエージングはしないのでこのようなテイストを求めていた方にはうってつけの素材です。 コストは通常のマットクロコの20%増し程度になりますがそれでも納得の味わいを保証します。10本分程度で終わりになりますので一般公開はしていません。ご興味の有る方はお問い合わせ下さい。